5×8

嵐と関ジャニ∞が脳内の9割を占めている人のブログ

関ジャニ∞ 渋谷すばる さん

メモのアプリで色々考えて書いたりしたけど出来なかったので。

思った事そのまま書いていきます。読み辛かったらすみません。

 

ぶっちゃけいろんな事がショックです。もしかして?と思ってしまう記事が公式より先に出てしまった事。そしてそれが本当だという事。楽しい思い出でいっぱいのジャムのオーラスがすばるくんを見た最後(になるかもしれない)という事。

 

正直めっちゃ泣きました。私こんなにすばるくん大好きだったんだ、ってやっと気付きました。

 

でも母に「そのぐらいの年齢の時ってこのままで良いのか思い悩むよね」と言われて。そっか、会社員だったら転職とかしててもおかしくない歳だよね。それを・・・21年ずっと同じ会社で、たまたま出会った人達と一緒に仕事する、って簡単に出来る事じゃない。

 

し、その時間やすばるくんの決断に対して私が色々いう事は絶対的に出来ない。

 

だってどんなに頑張って生まれた瞬間からすばるくんを知っていても、事務所に入ってしばらくしてからの所しか見れない。

 

だけど、関ジャニ∞を、すばるくんを好きになって3年間。昔から知っている人には及ばないけれど、すばるくんの事を知ってきたつもりでいた。自分の耳で、eighterと呼ぶ声を聴くことが出来た。まあ40過ぎるぐらいまでは続けてくれるだろうと勝手に思っていた。

 

そういえばすばるくんって冗談めかして本音を言うタイプじゃない?と思っていた時期があったと不意に思って、元気が出るライブとエイタメとジャムのパンフレット、それからここ1年の間に届いた会報を見返した。

 

「とりあえず35歳まで」

 

最初に読んだ時は冗談だと思って笑っていたのに。

 

「1人でアメリカに旅行に行った」

 

これからも関ジャニ∞で音楽やってくれると思っていたのに。

 

「7人で」

 

何度も言っていたその言葉を信じていたのに。

 

 

とか思ってもみたけど。これで担降りとかオタ卒して生きてく自分が全く想像出来なかったので早急に止めた。せっかく7人より年下だから、死に際まで見届けるぐらいの気持ちでいたいと思った。

 

 

結論として。

 

関ジャニ∞の6人。渋谷すばるさん。を、どっちも応援する事にします。

 

だけど、もうちょっとだけ。

 

赤色も一緒に探してしまったり、6人と言う事に慣れなかったり、記事のタイトルにこれ見よがしに関ジャニ∞という文字を入れてしまったり、公式サイトに残っているすばるくんの写真を全力でスクショしまくったりするのを、許して下さい。

 

 

最後に、渋谷すばるさんへ。本人が見る事はないだろうけど、意外と見てくれたりするかもしれないとか思って書いてみます。

 

単刀直入に、私はすばるくんの曲が無かったら死んでいました。本当の話です。例えとかではなく。今ここに居るのはすばるくんのおかげです。貴方の歌と声と笑顔に励まされてきました。

 

今はまだ寂しさばかりしか感じられないけれど、いつか私達eighterが、「“あの”渋谷すばる関ジャニ∞にいた時にコンサートに行った事あるんだよねー!」とめっちゃドヤ顔して言えるような大物になってくれたら万々歳です。

 

そうなっても、時々でも良いから、eighterのことを思い出してくれたら嬉しいです。

 

憶測で色々な事を言われている中で、会見を開いてくれてありがとうございました。ちゃんと本人の口から言葉が聞けて良かったです。

 

大好きです。これからも応援してます。

 

 

・・・やるなと言われたらやりたくなると言っていたすばるくん。

 

どうか、誰も会えないようなものすごいスターにはならないで下さい!!!

関ジャニ∞と共演とか、楽曲提供とかしないで下さい!!!

 

 

 

・・・やってくれますように。

 

 

ぐっちゃぐちゃでまとまりのない文章でごめんなさい。

これからも、eighterを続けるつもりです。コンサートも当たったら行きたいです。

すばるくんにも出来れば会いたいです。

 

 

人に危害を加えずに、幸せに生きていてくれれば何だって良いです!!

 

以上!ここまで読んで下さってありがとうございました!

今更だけどJaponism参戦した時の話①

人生初のコンサートが嵐、アリーナ席、ファンサをもらった・・・って話をしたいと思います。長くなりそうなので2回ぐらいに分けて書きます。

 

 
***

 

歌のおにいさん」をきっかけに大野くんが気になり、嵐を好きになったけれど、母は特に嵐のファンではなかったため、ずっとお茶の間ファンでした。*1

私が人生で初めて行ったコンサートは2015年、嵐の『Japonism』ヤフオクドームの公演。

やっとファンクラブに入って、初めて当たったコンサート。・・・なのに「嵐当たったよー!」みたいな、雑な感じで一緒に行く友達に伝えたところ、「え、ヤバい、マジで!?」と言われたのでそこでやっと事の大きさを知ったアホです。ごめんなさい。

ついでに言うと、その友達に教えてもらうまでアリーナの凄さを知らなかった どアホでもあります。ホントごめん、「アリーナっていい席?」とか訊いてごめん・・・。(笑)

 

その頃のネット検索履歴はもっぱら【嵐 参戦服】【嵐 C&R】【ジャニーズ コンサート マナー】でした。新規ファンがやりがちのヤツです。あと暇な時ね。

グッズどうしたらいいの!?ねえどうやって買いに行ったらいいの!?ねえねえ!!みたいな相葉ちゃんテンションで母に話しかけたりもした(がしかし知る訳もない)。結局 友達が買ってきてくれて有難かったです。

後、うちわ初めて見て変な感情が・・・なんて言ったら良いんだろう、グッズのうちわの大きさって初めて見た時不思議な感じしません?おぉ、こんな感じなんだ・・・みたいな。今でこそバッグとか見たら「このサイズうちわ入る!」とかなるけどね・・・


そして小学生の遠足のようなテンションで当日を迎え、友達と2人でワクワクしながらドームに入りました。

あのー、ドームだけかも知れないんですが、もわっとしてる空気(?)あるじゃないですか。白い!ナニコレ白いよ!?ってずっと思ってたんだけど結局アレなんなんだろう。未だに分からないです。

どこから行ったら席にたどり着けるのか分からずにアリーナ席の周りを半周しかけた。どこも行き止まりじゃない?あれ?って2人でなった挙句、近くに立ってたスタッフのお兄さんに声を掛けて席まで行きました。


ナニコレ メッチャ カミセキ ジャネ ?


ステージと機材に挟まれてる所・・・視界遮るものnothing*2・・・いやメインステージと花道は逆に見えづらいけど・・・

↑どこよ、って言う話なんですが。「愛を叫べ」歌ってる所が目の前です。1列目ではないけどね、流石に。

 

基本的に私はキャーキャー言わない・・・と言うかあの高さで声が出せないタイプなんですが、内心はガチめに嵐巻き起こってました。

波風どころじゃないよ・・・嵐に、嵐にこの距離で会えるとか無理・・・うちわとか作ってきたら良かった・・・何これマジで近くね・・・嵐運使い切ったんじゃない・・・?

とか色々思ったりもしましたが、開演前に流れる特番のCMを観て心を落ち着かせました。12月のコンサートだったのでお正月のVS嵐とかのだったと思います。

 

後はみんな自担カラー入れまくってるのを見てガクブルしてました。

こんなに近いのにほとんど青色入れてなくてごめんなさい!だって初でこんなに良い席当たると思ってなかったんだもん!

みたいな(誰に向けてなのかも分からない)言い訳をしてました。脳内で。←

服のメンバーカラーに関しては、たまたま持ってたコートが青っぽかったぐらいです。ただ、普段さほどオシャレに興味がない上にズボンばかり着るような私がスカートをはいたのは紛れもない事実。*3


さて、ここまでの私の状況まとめてみます

・嵐 初参戦
・そもそもコンサートとか行ったことない
・第1希望で申し込んで当選
・私→大野担、友達→二宮担
・アリーナという神席
・ガクブル((((;゚Д゚)))))))

もう何起こってるか訳分からない感じ。
しかも・・・よく見て下さい。


まだ嵐出てきてません!!!


次の記事で出てくると思います(未定)←

次回をお楽しみに・・・需要があるか分からないけれど・・・

*1:その頃はファンクラブの存在すら知らなかった

*2:身長がそんなに小さくないのもあると思う

*3:その後コンサート前に限りオシャレに目覚める事となる・・・自担って偉大・・・

私ならこうするコンサートの演出

コンサートに行って、「な、何が違う・・・」「私が求めているのはコレジャナイ・・・」と思った事ありませんか?

私はあります。それじゃない。それじゃないんだ・・・

ならばここに吐き出してしまえ、と。笑

倍率と予算は考えません!!!アルバムのツアーも無視!!!


言っておきたいのは決して今までのセトリや演出に不満があるわけじゃないよ、という事。
ただ単純に「メンバーやスタッフのやりたい事」と「コンサートに来る人達が見たいもの」のズレがちょっとあるんじゃない?と思ったので・・・

他のブロガーさんにも書いて頂けたら泣いて喜びます・・・言っていただくと もれなく飛んで見に行きます・・・

そして・・・無いとは思いますが、この記事を見つけてしまった本人及び関係者の皆様に限り、この提案を使って頂いて結構です!超個人的な意見ですが、「そういうのが見たいファンもいるっぽいよー」ぐらいで使っちゃって下さい!

詳しく聞きたいと思われたなら私を呼んで下さると飛んでいきます!ジャニーさん!雇って下さい!(突然の就職希望)


前置きが長くなってしまった上に調子乗ってアホさを出してしまった・・・笑

本題いきます!長いけどよろしくお願いします!

 

①古参ファン限定コンサート

ファンクラブ設立から3年を迎えるまでに入り、かつその名義が現在も有効である人限定のコンサート。取れるチケットは1枚のみ。身分証明書、会員証、顔認証での本人確認あり。

申し込んだ人数と希望の都市によって会場の規模と座席数を決めるので落選する人はゼロ。また、本人確認があり人数が少ないのでチケットの転売等の数も減らす事が可能。『古参は当たらない』を覆し、昔から応援してくれた方に感謝を伝えられる。

コンサートの内容としては、ジュニアの頃に歌っていた曲や、CDに収録されていない曲などが中心のセトリ。当時 衝撃的だった衣装、演出なども組み込む。

オーラスはDVD収録。初回限定盤はメイキングと全会場のMCダイジェストの特典。新規ファンは100%行けていないのでDVDの売れ行きにも期待できる。


私は!これを!ガチでやってもらいたいんです!!
○周年とかのタイミングでいかがでしょうか?

とりあえず『設立から3年』という括りにしてみたけれど、各グループで変えて頂きたい。
嵐なら あのちょっと派手派手しい会員証を持っている番号の人までとか。*1
関ジャニ∞であればYOU&J*2の頃から入っていて、現在のファンクラブにも入っている人とか。

実現しても私は行けないのですが(笑)、昔から応援しているアラシックの方に聞いてみた所、大賛成して頂いたコンサートです。

 

②全曲バラードのコンサート

普段のコンサートではなんとも言えない空気になってしまう事もあるバラードだけを歌う。もしくは原曲よりもスピードを落としてアレンジした楽曲のみ。
観客は全員着席。ダンスなどが無く、 炎などの演出も入れづらいので多少盛り上がりに欠けるが、ファンの歓声は大きいと考えられる。

DVD収録は無し。その代わりドーム、アリーナ両方の会場(地方も)で開催。全ファンが行けるコンサート。


どうやったらスペアキー、クジラとペンギンを歌ってもらえるか考えた結果です。
特にエイトの方にやってほしい。話題にもなるし、eighterも喜ぶと思います・・・

ファンを立たせないスタイル。なんなら本人も動かなくていいと思う。
おじいちゃんになって動くの辛くなったらやってもらえますか?笑

 

③全曲カップリングのコンサート

今までに出したシングルのカップリングだけを歌う。ファンしか分からないしCDを買わないファンも分からない。コンサート後にCDの売れ行きが良くなる(かもしれない)。普段ツアーをする会場で行う。

メンバーとファンに事前にアンケートを取り、セトリを組む。メンバーが選んだ曲は1人1曲ずつ演出を担当する。
また、チケットが当たった人には別でアンケートを取り、その日会場に来る人達の選んだ1曲を日替わりとして披露。

DVDには本編+ファンが答えたアンケートを見ながら話し合うメンバー*3のメイキング、日替わり曲の全会場分を収録。
また、初回限定盤には演出を担当した曲についてメンバーへのインタビュー、リハーサルの様子なども収録する。


出来そうな感じに仕上がりました、どうでしょうか?
アラフェスのカップリングだけバージョンみたいな。

 

どうですか?行きたいと思うコンサートになっていたでしょうか?
カウコンも考えてみたいな・・・。需要があればやってみようと思ってます。
後もうひとつ提案してみたい事があるので書き終わったらまた載せますね。

*1:黄色ベースで赤色のAの文字がめっちゃ目立つ会員証。現在はかなりシンプルなデザインになっています。ググったら出てくる。

*2:関ジャニ∞KAT-TUN、NEWSの3グループのファンクラブ

*3:ぶっちゃけコレだけでも需要はあると思う。

パン生地を盛り上げてみた。【駄文】

母がパン生地をこねていた。

が、どうも生地がまとまらない。


そんな母を見た私の一言


「調子はどうだパン生地!?」

 


どうも、久々の記事がパンの話でごめんなさい。

のっけから何の話してるんだって感じですよね。笑


お昼は丸パンを焼いてくれると言われたのですが、レシピに書いてある時間よりも長くこねているのにまとまらなかったんです。

やっぱりまとまらない時の掛け声って大事だと思いません?(おかしい)


記事の冒頭部分は


「俺らが250g全部 丸パンにしてやるよ!!」*1

「もっとぉー!もっとぉー!」

「オーケー最後までよろしくぅ!」

「丸パン祭りでいっ!!」


と言った、その後の話でした。確か調子は5回ぐらい訊いた。笑


後は「ぱぁぁぁぁん!!」*2も言ったし、「バカになろーぜー!!!」で締めました。


その結果、母*3の笑いを誘い、パン生地はまとまりました。


皆様もパン生地がまとまらなかった時に是非どうぞ。笑

 

 

最後までグタグタですみませんでした・・・

*1:元は 松潤の「俺らが○万人全員幸せにしてやるよ!!」

*2:まるちゃんのギャグ。パンと言われてもこれしか浮かばない

*3:notジャニヲタだが、反対派でもない。

「いや あの子銀テに夢中」

今回のジャムコンでもやはり銀テ争奪戦が行われているらしいですね。*1
という事で個人的な銀テの思い出を語ろうと思います。


私は「銀テを取れた」「銀テが取れなかった・取られた」「争奪戦を見た事がある」「譲って下さいと言っている人を見た」などの銀テエピソードを体験しました。そんなにいっぱい行ってないけど。そんなに行けないけど!*2

 

まずは「銀テを取れた」の話から。

人生で初めて行ったコンサートは嵐のJaponism。詳しく言うと長くなるのでまた今度書きます。今の所人生で最高の思い出。

銀テの発射台は結構な近さにあったので「これは取れない系か」と思っていたんですがミラクルで1つゲットできました。とりあえず急いで巻いてバッグの中に入れました。同じブロックの人も取れているようでホッとして、「なんだ、取り合いとか本当は起こらないんじゃん」という軽い気持ちでいたんです。・・・この日は、ね。
外に出ると「譲って下さい!」と言っている人がいましたが、沢山取った人がくれたりするんだろうなぁ、ぐらいの感覚でした。

ちなみにその銀テは半分に切って、お世話になっている知り合いの方に渡した。ら、1年後にアユハピの銀テを頂きました。優しい・・・

 

 

次に「銀テを取られた」の話。

Japonismに続き、関ジャニ∞の元気が出るライブで銀テが取れる席だった私は、1個でもいいから取れないかなー、と思っていました。
私は「ジャンプをしてまで取る必要はない、自分のところに落ちてきた銀テだけ拾おう」というスタンスでコンサートに行くので、確実に自分の所に落ちてきたのを取ったんです。

取れた、ミラクルがまた起こった・・・とか思っているうちに。

取られたんすよ。後ろのおばちゃんに。
銀テに何が書いてあるかすら読めませんでした。そのぐらいの速さ。

いっそ全く自分の所に落ちてこなければ諦めがついたんですが、1度「やった!」と思ってしまった分、かなりのショックでした。

 


体験した事がある方も多いでしょう、「そもそも銀テが飛んでこない」

これはこの前のエイタメの時です。銀テは3つ4つ前の席まで飛んできていました。
そもそも席に着いた段階で友達とは「これは無理だな」と話していたのでエイトだけに注目して楽しんでました。

こちらを向いて手を振ってくれるメンバーに全力で手を振り返しておきました。笑*3

ただ怖かったのは後ろの方の席から「銀テ取れないとか来た意味ない」と言う声が聞こえた事ですね。エイトを見に来た訳じゃないのか!?と思ってしまいました・・・

 


「争奪戦を見た事がある」も同じ公演です。

スタッフさんの元に落ちてきた銀テを「下さい!!」と言っていたり、近くの人達で取り合っていたり・・・
そんな感じで取り合った銀テを持っている方に「譲って下さい!!」と声を掛けまくったり・・・

 

怖い、怖いよぉぉぉ 。・°°・(>_<)・°°・。


と本気で思った瞬間でした・・・笑

 

 

銀テは記念にもなるし、メンバーからのメッセージが書いてある時は特に欲しいと思う気持ちもよく分かります。でも銀テを求めるあまり、必死になり過ぎて周りが見えなくなるのは怖いな、と。どうせなら最後までメンバーを目に焼き付けるのもアリじゃないかなぁ・・・

 

アユハピのDVDの最後、大野くんが「ウチらも見て!」と冗談めかして(?)言ってました。果たして銀テを取り合うファンの姿は彼らにどう映っているんでしょうね。

 

ちなみにタイトルは、今回の記事を書きながら曲を聴いていたら丁度 DO NA I が流れてきたので、「俺」を「銀テ」に変えてみました。しっくりき過ぎてビビった・・・

*1:一部の方だけだと信じてますが・・・

*2:おこづかい制でバイトもできない学生に多ステできる金は無い・・・

*3:そういえば最後戻る時にスタンド席の方に手を振るのって、その辺りの人が主に観てるからなんだろうね

勝手にジャムコンのグッズを考える

関ジャニ'sエイターテインメント ジャム」が15日から始まりますね!

今日はプレ販売もあるし、温めていた妄想を出してみます。

 

ツアーロゴに寄せるのかアルバムのジャケットに寄せるのかでもだいぶ変わってくるけど、個人的な要望としてはアルバムに寄せていてほしいのでそっちで。リアルにありそうというよりもやってほしいやつ。

一応値段も書いています。

 

パンフレット 2200円

写真はポスタークリアファイルと同じ衣装だと思われる。私は読み応えがある物が好きなので文字多めを希望。

 

ジャンボうちわ 600円

誰もネタ系に走っていない事を祈っています。

もうKINGはいらない・・・。*1

 

ポスター 800円

キラキラアイドル仕様だと嬉しい。エイタメのポスターと並べてギャップを楽しみたい。

 

クリアファイル 600円

オリジナルフォトセット 800円

この2つは衣装によるね。うん・・・。

 

オリジナルペンライト 1600円

イチゴなんじゃないかという声が出てましたが、私はジャム瓶を推します!

 

ショッピングバッグ 2000円

イチゴにするならこっちでしょう。←

 

Tシャツ 4000円

値段がおかしい。なぜ高くなった・・・

暗闇で光るとか?リバーシブルとか?←

ツアーロゴドーーンだったら泣く。

 

マフラータオル 1800円
元気コンみたいに ぱっと見 分からないデザインがいいなぁ。
普段使いできる感じで。

 

ボディシール 500円
フルーツ・メンバーカラーのくちびるくん・メンバーの名前
これですな。多分。

 

ポーチ 1500円
ショッピングバッグと同じデザインかな とも思ったけど、
・・・オレンジにしようか!←


CAP 2000円
これはアレだね、アンコールとかで誰か かぶるよね。

 

スマートフォンカバー 2500円
さすがにフルーツネタは尽きてきたので・・・
「ふぁぼられタイムライン」の全色版でどうでしょう。


折りたたみパラソル 2000円
すごいオシャレか すごいダサイか。
フルーツか?これもフルーツ柄なのか??


ワッペンシール(会場限定) 600円
最近ずっとあるあの・・・似顔絵みたいなイラストの・・・。
リサイタルみたいなご当地系かな。でも会場は5ヶ所だから全部7人?


さあこれがどこまで現実になるのか・・・
今日のグッズ詳細が楽しみです。


知ってる方も多いとは思いますが、グッズ代の計算にも買い忘れがないかのチェックにも使えるので是非こちらの「グッズレジ」というサイトご覧になってみて下さい!http://fan-app.sakura.ne.jp/cg/

*1:初めて自分で買ったうちわがKINGだった

嵐に歌ってほしいエイトの曲

かなりガチで考えてみた。

 

ユニット曲自体の数が足りないので3人や4人のユニットは除外。

なので今回はコンビの曲で。組み合わせは全部で10通り。

本当はバナナジュースとかハダカとかも入れたかった・・・。

 

曲名(年齢順で元のコンビ)→(そのパートを歌う方で)

この書き方で書いていきます。例えば、

(横山・村上)→櫻井・大野

このように書いてあれば、ヨコのパートを翔くんが、ヒナのパートを大ちゃんが歌うという事。*1

 

desire(渋谷・安田)→大野・二宮

歌唱力で採用。eighterには言わずと知れた名曲。やすば とはまた違った雰囲気の曲になりそう。

 

torn(錦戸・大倉)→相葉・松本

声質的に採用。この曲の亮ちゃんの衣装とニノのgimmick game が似てる気がするのは私だけでしょうか?

 

kicyu(横山・安田)→相葉・二宮

可愛さで採用。LOVEパワー出せそう。

 

YOU CAN SEE(村上・丸山)→櫻井・相葉

曲調に合いそう。翔くんが刀で相葉ちゃんが銃ね。

 

パンぱんだ(横山・丸山)→松本・櫻井

名前的に採用。ジュンジュンとショウショウ。*2 絶対かわいい。

 

アイスクリーム(安田・錦戸)→大野・相葉

スイーツ好きな2人で。振付も短パンも似合いそう。

 

アダムとイヴ(横山・大倉)→大野・櫻井

他の曲はライブで歌うのをイメージしたけど、これは是非ともあのMVを!!

 

道(渋谷・丸山)→二宮・櫻井

ピアノ弾きながらじゃ無理ですかね、2人で分けたらいけるかな・・・。でもあの被り物して弾いてたらシュールだなぁ・・・笑

 

The Light(丸山・安田)→松本・二宮

1番最初にイメージが湧いたのはこの曲。ライブでやったらステージ裏で他3人が見守ってそう。

 

Steal your love(錦戸・大倉)→大野・松本

あの振付でうまいこと踊れそうな人達で。最後のハモる所をばっちりキメて頂きたい。

 

いかがでしょうか?

聴いたことがない曲があれば、是非聴いてみて下さい!

*1:今回ボツになった はにかみオブリガード。入れたかった・・・。

*2:元の2人にユウユウとリュウリュウという名前がある。パンダっぽさを求めたら翔潤になった。